ほうれい線を無くす化粧品を選ぶポイントは2つ

今まで法令線対策としてエイジングケア化粧品を使ったけど、思うような結果が得られなかったという経験がないでしょうか?もしあるなら、間違った化粧品の選び方をしていた可能性が高いです。ほうれい線を無くすために化粧品を選ぶときに、おさえておきたいポイントが2つあります。そのポイントとは、
ほうれい線を薄くする効果的な成分を配合している
肌質に合ったものを選ぶ
この2つです。これらのポイントをおさえておかないと、いくら口コミなどで評判の良いほうれい線対策化粧品を使っても望んだ効果が得られません。

ほうれい線対策で化粧品を選ぶ2つのポイント

ほうれい線対策に良い成分を配合しているものを使う

ほうれい線ができる主な原因は
加齢による肌のハリ不足による顔のたるみ
加齢による肌内部のコラーゲンなどの減少による潤い不足
です。年齢を重ねると、肌のハリや弾力が失われ、ほうれい線ができます。
そのため、肌に潤いを与えたり、肌にハリを与えるエイジングケア成分を配合した化粧品が良いです。
ただ単に肌にハリ・潤いを与える成分を含むだけの化粧品ではなく、肌が本来持っているハリを保つ力や潤いのもとであるコラーゲンを生成する力をサポートしてくれる成分が配合されている化粧品を選ぶことがポイントです。そうすることで、肌のハリ・潤いをキープすることができ、顔のたるみのリフトアップにつながるので、ほうれい線を薄くすることができるのです。

肌質にあったものを使う

敏感肌や乾燥肌の方がエイジングケア化粧品を使ってもあまり効果を感じられないことがあります。敏感肌や乾燥肌の方は、肌のバリア機能が低下している状態です。
バリア機能は外部刺激から肌を守るものですが、実は肌の奥から水分が蒸発するのを防ぐ働きがあります。バリア機能が正常に働かないといくら外から水分を補っても次々と蒸発していくので意味が無いのです。そのため、敏感肌や乾燥肌の方は、バリア機能を整えてくれるようなものが良いです。


成分と肌質、どちらを重視する?

ほうれい線対策としては、しっかりと潤いを与え、肌が本来持つハリをキープする成分やコラーゲンなどの生成を助けてくれる成分を配合しているものを選ぶことが大前提です。
そして、ご自分が敏感肌や乾燥肌と感じているなら、その様な成分が入っていることと合わせて、バリア機能を補ってくれるようなものを選びます。
実は自分では気づいていないだけで、隠れ敏感肌という方は多いのです。隠れ敏感肌も含めると、働く年代の半数以上の女性が敏感肌と言われています。

ほうれい線対策化粧品 人気ランキング

当サイトで申し込みの多い順にランキングしています
独自成分CVアルギネートがコラーゲン産生サポート
1,480円 送料無料
トライアル
30日間返金保証
ディセンシア アヤナスは敏感肌・乾燥肌専用のエイジングケア化粧品です。特許技術ヴァイタサイクルヴェールが肌のバリア機能を整え、美肌サイクルを取り戻します。そしてヒト型ナノセラミドが角層に浸透し保水機能を高めます。
また、ディセンシア独自成分「CVアルギネート」がコラーゲン産生をサポートし、肌のハリ・弾力をアップさせることによって、気になるほうれい線や肌のたるみを解消する効果が期待できます。
さらに、独自複合成分「ストレスバリアコンプレックス」が、ストレスで敏感に傾いた肌に働きかけ、ストレスによる肌の老化に負けないエイジレス肌へ導きます。
美容成分 ヒト型セラミド、コウキエキス、CVアルギネート、パルマリン、ジンセンX、ビルベリー葉エキス等
浸透テクノロジーQusomeで美容成分を肌へ浸透
1,800円 送料無料
トライアル
世界特許にもなっている浸透テクノロジーが特徴のサイエンスコスメ。独自の浸透テクノロジーQusomeにより、エイジングケア成分を確実に角層の奥へと浸透させます。これにより肌にハリ・弾力を与え、ほうれい線を解消することが期待できます。
美容成分 ヒトオリゴペプチド-13、加水分解コラーゲン等
ライスパワー®No.11配合で肌の水分保持能改善
1,500円 送料無料
トライアル
セラミドを産生し水分保持能を改善するライスパワー®No.11を配合。水分保持能とは角層に水分を保持する力のことです。ライスパワーNo.11は医薬部外品として水分保持能を改善できると厚生労働省から認められている唯一の有効成分です。つまり、肌の角層に水分を保持するという点において、他の化粧品よりも優れていると言えます。自ら潤いを作り出す肌になるので、乾燥に伴ってできるほうれい線が解消されることが期待できます。
美容成分 コメエキス・大豆発酵エキス・ビフィズス菌発酵エキス等
コラーゲンの生成をサポートするグロースファクター配合
999円 送料無料
トライアル
ハリ・弾力の元となるコラーゲン・エラスチンの生成をサポートするFGFやEGF等のグロースファクターを配合した美容液。 肌内部にグロースファクターを効率よく届けるために、グロースファクターをリポソーム化して配合しています。 グロースファクターを肌にしっかり届けるために、分子量が大きいコラーゲンやヒアルロン酸等の潤い成分は配合していません。
美容成分 EGF、FGF、IGF、EDP3、IDP5、Rejuline等
肌の細胞再生力アップをサポート
2,100円 送料無料
トライアル
肌の再生力を高めるGF(成長因子)、植物幹細胞に加えて、細胞内のダメージを浄化するセルフメンテナンスペプチドを配合。肌の細胞再生力がアップし、ほうれい線をエイジングケアできます。
美容成分 プラセンタエキス、スクワラン等
ナノ化美容成分配合で潤いハリ肌へ
1,000円 送料無料
トライアル
ハリ肌パワーを持つ赤い天然美肌成分「アスタキサンチン」や、美肌成分「リコピン」、潤いを肌にとどめる「Wヒト型ナノセラミド」などを配合し、贅沢なハリ・潤いを実感できます。富士フイルム独自の技術により、美容成分をナノ化することで、肌のすみずみまで美肌成分を浸透させることができます。
美容成分 アスタキサンチン、ナノリコピン、コラーゲン、ヒト型ナノセラミド等
コンドロイチンが長時間保湿持続をサポート
3,456円 送料無料
定期コース
コンドロイチンの保水力による長時間保湿持続により、乾燥によるほうれい線や小じわの解消に効果が期待できます。(ほうれい線・小じわ解消効果は臨床試験にて確認済
美容成分 コンドロイチン、ヒアルロン酸、コラーゲン等
アテニア独自成分で立体感ある美肌へ
1,500円 送料無料
トライアル
ハリが低下し平坦化する年齢肌に、アテニア独自成分クインズシードエキス、発酵コラーゲンが、肌の表皮層と真皮層の間にある真皮乳頭層の伸縮性に働きかけることで、肌が本来持っているハリを保つ力をサポートし、立体感ある美肌にします。 また、「時計美容」の考えのもと、24時間体制で肌の再生力を高めてくれます。
美容成分 発酵コラーゲン、クインスシードエキス、フレッシュローヤルゼリー、MプラセンタEX等
乾燥小じわにアプローチする口元年齢美容液
1,490円 送料無料
トライアル
乾燥による小じわを目立たなくする口元年齢美容液。 肌ストレッチ成分スムースポリテインが肌の表面にハリを与え、長く角層に留まるリポアクティブVEが肌の弾力とうるおいを肌の奥までしっかりサポートします。さらに高浸透型コエンザイムQ10、GRAエッグ、モイスチャーキューブ等独自の美容成分を配合し、口元や目元等気になる年齢肌にアプローチします。
美容成分 スムースポリテイン、リポアクティブVE、高浸透型コエンザイムQ10等
肌が本来持つハリ・潤い・弾力にアプローチ
1,800円 送料無料
トライアル
30日間返金保証
肌のハリ・弾力の元であるコラーゲン・エラスチンの生成を強力にサポートするプロジェリンや、肌の新陳代謝を促進させるカタツムリエキス、ボトックス作用のあるエイジングケア成分・シンエイク等の美容成分を配合。肌が本来持つハリ・潤い・弾力を取り戻すようアプローチします。トライアルは、5日間分のオールインワンクリーム・アイクリームがお試しできます。30日間返金保証だから安心してお試しできます。
美容成分 プロジェリン、SWT-7、銀河水、シンエイク等

ディセンシア アヤナスが人気の理由

独自成分CVアルギネートがコラーゲン生成をサポート

自分では敏感肌と気付いていない隠れ敏感肌の方も含めると、働く年代の女性の半数以上が敏感肌であると言われています。敏感肌や乾燥肌は肌のバリア機能が低下しており肌の奥から水分が蒸発しやすい状態です。これが敏感肌や乾燥肌特有の枯れ肌で、敏感肌や乾燥肌だとエイジングが進みやすいと言われる理由です。

季節の変わり目やストレスなどで、肌が乾燥したり敏感になる人も多いと思います。そのような人が通常肌用のエイジングケア化粧品を使っても効果を感じられないことが多いのです。また、敏感肌でなくても老化が進んでしまうと、肌が本来持つバリア機能を果たせない状態となっており、外部刺激の影響を受けやすい状態になり徐々に敏感肌や乾燥肌へと傾いてきます。

ディセンシア アヤナスは、特許技術のヴァイタサイクルヴェールにより肌のバリア機能を正常に導き、肌の美肌サイクルを正常な状態にもどします。同時にヒト型ナノセラミドが浸透保湿し乱れたターンオーバーを取り戻します。

また、ディセンシアの独自成分であるCVアルギネートが肌の深部へ働きかけ、外部刺激によりダメージを受けたコラーゲンの生成をサポートします。肌のハリ・弾力の素であるコラーゲンの生成をサポートすることで、ほうれい線の解消が期待できます。

ディセンシアは敏感肌・乾燥肌専門ブランドであり、化粧品の使用による肌トラブル等が心配な敏感肌の方でも安心して使用することができるところも人気が高い理由です。

ストレスで敏感に傾いた肌にもアプローチ

ディセンシア アヤナスは、ストレスによって敏感に傾いた肌もケアしてくれます。女性の肌は、ストレスや睡眠不足により自律神経のバランスが乱れ、血行不良となり皮膚の温度が低下します。皮膚の温度が下がると肌のバリア機能が低下し、肌が敏感に傾いてしまいます。

ディセンシアオリジナル複合成分「ストレスバリアコンプレックス」は、ストレスで敏感に傾いた肌に働きかけ、血行促進、リラックス成分GABAの産生を促進させることで、ストレスに負けない肌に導きます。

また、健康な肌の角層を形成するタイトジャンクションを活性化し、潤いの素であるコラーゲンやヒアルロン酸などを産生する線維芽細胞を増加させることで、ストレスにより乱れた敏感肌を潤いのある健やかな肌へ導きます。

ディセンシア アヤナス 公式サイトはこちら

ほうれい線対策化粧品 体験レビュー

注目のエイジングケア化粧品!ディセンシア アヤナスはここが違う!
人気のほうれい線対策化粧品 アヤナス体験
老化が進行しやすい敏感肌・乾燥肌にも使える!肌のハリ・弾力を実感できると話題のほうれい線対策化粧品!化粧水、美容液、クリームの使い心地と効果は?
ぷるんとした潤い・ハリを実感!アスタリフトはここが違う!
赤いパワーでエイジングケア アスタリフト体験
テレビCMでも話題!ぷるんとした潤い・ハリを実感できるほうれい線対策化粧品!富士フィルム独自のナノ化技術を生かして開発された化粧品の使い心地と効果は?
最先端成分で肌にハリを実感!アテニアドレスリフトはここが違う!
注目のエイジングケア化粧品 アテニアドレスリフト体験
アテニア独自の最先端エイジングケア成分で、肌の内側からハリを実感できるほうれい線対策化粧品!「時計美容」の考えのもとできた注目の化粧品の使い心地と効果は?
オールインワンでケア!ZZ:CCモイストリペアジェルはここが違う!
簡単にほうれい線ケア ZZ:CCモイストリペアジェル体験
保湿効果の高いオールインワンジェルでの簡単ケアで、肌の乾燥によるほうれい線を解消する!注目のエイジングケアオールインワンジェル!その使い心地と効果は?

ほうれい線を無くす化粧品とは?

ほうれい線を無くす方法として知られているものには様々あります。例えばエイジングケア化粧品、サプリメント、美顔器、表情筋エクササイズ、エステのフェイシャルケア、美容皮膚科での美容治療など。この中でも効果と価格のバランスが良いのはエイジングケア化粧品です。
なんとなく表情筋エクササイズをしてみたり、エイジングケア化粧品でケアしても、なかなか薄くならなかったという経験はないでしょうか?もしあるならそのケア方法は間違っています
ほうれい線の原因にはいくつか種類があるのですが、それぞれの原因にあった方法をとらなければあまり効果がないのです。
また、同時に2つ以上の原因でほうれい線ができていることも多く、複数の方法を掛け合わせることが効果的なこともあります。

ほうれい線の原因は主に次の3つがあります。
肌のハリや弾力の低下
表情筋の低下
顔のむくみ
ほうれい線を消すには、これらの原因ごとに対処をしなければいけません
ほうれい線の主な原因は3つと言いましたが、最も多いのは肌のハリや弾力の低下によるものです。肌のハリ・弾力の低下が原因なのに、むくみ用のケアをしてもあまり効果がないのです。この場合には、エイジングケア用の化粧品で、肌の水分量をアップさせるのが一番の対策になります。

原因別に見るほうれい線を消す方法

肌のハリや弾力の低下

乾燥により肌の水分量が減ったり、加齢により肌内部のコラーゲンやヒアルロン酸などが減ると肌のハリや弾力が失われ、ほうれい線の原因となります。この場合には、肌に潤いを与える化粧品を使ったり、肌内部でコラーゲンが生成されるようなケアをします

ほうれい線対策におすすめの化粧品はこちら
表情筋の低下

表情筋が衰えると、頬が下がったままになりほうれい線の原因となります。この場合には、表情筋を鍛えるような運動をしたり、表情筋を刺激できる美顔器を使います

ほうれい線対策におすすめの美顔器はこちら
顔のむくみ

顔がむくんだ状態だと、水分で皮膚が重くなり頬が下がったままになり、ほうれい線の原因となります。この場合には、リンパの流れを良くするマッサージや、むくみ解消サプリメントなどがおすすめです。

ほうれい線対策におすすめのむくみ解消サプリはこちら

EMSによる表情筋トレーニングが自宅で簡単にできる美顔器

痩身エステメニューでも人気のあるEMS(筋肉運動)機能。
そのEMS機能が搭載されている美顔器があるんです。それが エステナードリフティ
あのダイエットCMでもおなじみの筋肉の専門家であるRIZAP(ライザップ)が監修した美顔器なんです。

EMSの電気刺激の働きにより、表情筋に対してダイレクトにアプローチすることができます。 電気刺激を与えることで、普段使わない表情筋をしっかり運動させることが可能です。

しかも週2回・1回5分のマッサージでOK。 自宅で手軽に表情筋トレーニングすることで、効率的に顔のリフトアップが可能です。

使い続けると、肌にハリが出てきて、口元のシワも目立たなくなってきます。 長期間続けることで、たるんだアゴやフェイスラインがすっきり! スキンケアだけでは感じられない顔のリフトアップ効果が期待できますよ。

エステナードリフティでの表情筋トレーニング体験 詳細はこちら

マイクロカレントの力でリンパを流して顔をリフトアップ!

美顔ローラーとして女性の間で大人気のReFa(リファ)。
マイクロカレントが発生する美顔ローラーで顔をローリングしてリンパを流すことで、顔をリフトアップさせる効果が期待できます。 たくさん種類があるReFa(リファ)の美顔ローラーのなかでも、特にほうれい線対策として注目なのが、ReFa CARAT RAY FACE(リファカラットレイフェイス)

顔やフェイスラインに沿って、ローラーがしっかり吸いついてフィットするサイズになっているので、肌の上でなめらかにローリングすることができます。ローリングするだけで、顔のたるみ・ほうれい線の原因にもなるリンパに溜まった老廃物を流すことで、フェイスラインすっきり!顔がリフトアップし、二重あごやほうれい線にしっかりアプローチできます。

実際に、ReFa CARAT RAY FACE(リファカラットレイフェイス)を使ったほうれい線ケア体験談、ReFa販売メーカー・MTG担当者に教えていただいたマッサージのポイントをまとめて紹介します。

スキンケアだけでは、ほうれい線への効果がいまいち実感できないという方必見ですよ!

ReFa CARAT RAY FACE マッサージ方法 詳細はこちら
「ほうれい線を無くす化粧品【人気・おすすめのシワ消しコスメ】」について
ほうれい線を無くす対策として方法は幾つもありますが、中でもお手軽で効果も高いのは化粧品です。しかしどんな化粧品でもよいわけではありません。配合されている成分や、自分の肌質、頬が垂れる原因など色々な要素が絡んできます。また、表情筋(顔の筋肉)なども動かすこともある程度は効果的です。エイジングケアは時間がかかるので、ランニングコストを考慮して価格がお手軽というのも重要。様々なカテゴリのコスメがあるので、選択するのが難しいところです。ドクターズコスメやサイエンスコスメなど、聞いただけではピンと来ないかもしれません。ドクターズコスメは医者が開発に関わっているもの。サイエンスコスメは大学や研究機関などが、科学的なエビデンスをもって開発しているものです。スマートフォンを長時間いじっていると、ずっと顔が下を向いているので、皮膚が垂れないか心配という方もいます。肌質に合ったものを使わないと、肌トラブルを起こすこともあります。肌が乾燥しやすくなり、水分が蒸発しやすい状況になるとエイジングも進みやすくなるので、肌質に合ったものを使うことが大切だと分かりますね。 他の部分に比べて、顔は他人からの目線が集中する部分です。ですから、目元や目尻に皺ができたり、口元に法令線ができると実年齢よりも老けて見えます。ぱっと見て若く感じられるには顔のケアが一番大切です。皺に良いコスメは種類が多くどれを選べば良いか迷うこともあると思います。老け顔、年齢肌、頬のたるみ、法令線、アンチエイジングの対策にはまず肌の水分量を増やすことです。 化粧品以外ではリンパの流れを改善し、巡りを良くすることも大切です。老廃物を流しだすようにすれば美容にも良いですし、老化もそれだけ遅らせることができます。 法令線対策で化粧品を使うときは、ラインで使うのが最も効率的です。なぜかというと、各メーカー毎にラインで使ったときに最も効果を発揮するように作られているからです。ですから、複数のメーカーを組み合わせると、足りない部分が出てくる可能性もあります。組み合わせて使うときは、それぞれの特徴を考えて、お互いに補えるような組み合わせにすると良いでしょう。もし金銭的な問題で1つだけしかアイテムを使えないというなら、クリームが良いでしょう。
2016
年齢とともに増えてくるのがエイジングの悩みです。若い頃は日焼けして黒くなったり赤くなってもすぐに白い肌に戻ります。これは肌のターンオーバーが活発なため、新しく細胞が生まれ変わり古い角質やメラニン色素を排出するからです。年をとるとターンオーバーが滞ってきます。そうすると、一度出来たメラニンが排出されにくくなりシミの原因となります。お肌の潤いやコラーゲンも失われがちになり、肌の弾力が無くなり、シワや法令線の原因となります。適切なエイジングケアを行わなければ、その症状は加速します。目元の小ジワ、ちりめんジワ、法令線のような深い皺(しわ)など、その種類によって効果的なケアの方法は変わってきます。 エイジングが加速する原因として紫外線があります。紫外線を予防しないと皺や染みができやすくなります。また、紫外線だけでなく外部刺激により活性酸素が発生します。活性酸素は老化の原因であると考えられ、皺や法令線の要因となります。花粉やアレルゲン、肌が炎症を起こすことなどが外部刺激になります。ニキビも肌が炎症を起こしている状態なので外部刺激に含まれます。ニキビやニキビ跡を放置しておくと、シミができたりするのはこのためです。 テレビや美容雑誌・女性誌でもアンチエイジングの特集をよく見かけます。例えばNHKのためしてガッテンでもたまに法令線のことをやります。 youtubeを見ていたら豊麗という口もと年齢美容液(ほうれいTV)の動画を見つけました。聖マリアンナ医科大学の皮膚科学研究チームが開発した口もと年齢美容液だそうです。 顔の凝り(こり、コリ)が原因でホウレイセンができるとも表現されます。顔の表情筋が硬くなるため、肩こりなどと同じようにほぐしてあげると血の巡りが良くなるとのことです。 美容外科や美容クリニックで行う法令線治療にサーマクールというものがあります。高周波を当てて肌のたるみやシワを改善する治療です。高周波の持つ熱エネルギーによりお肌が引き締まります。サーマクールの痛みを軽減したサーマクールCPTという最新機器も登場しています。サーマクールCTPによる治療を受けられるところとしては、湘南美容外科があります。 急激なダイエットをすると皮がたるんで皺やたるみが出来ることがあります。ダイエットをするときは、急激に行うのではなく、少しずつ痩せるようにしましょう。急激に痩せるのは健康にも良くないと言われているんので気をつけましょう。カロリーコントロールをしてダイエット(体重)を管理できるスマートフォンのアプリもあります。
ほうれい線の解消に、化粧品や美顔器、エステ、マッサージなどいくつかの方法があります。ほうれい線は原因別に対策が異なるため、原因に合った解消方法をとる必要があります。本サイトでは、方法別にランキング形式でおすすめ・人気のアイテムを紹介します。