トップページ > アテニア ドレスリフト体験レビュー > アテニアドレスリフトを試してみました

アテニアドレスリフトを試してみました

ディセンシア アヤナスのトライアルセットを試してみました。

アテニアドレスリフトのトライアルセット「14日間のハリ実感プログラム」を試してみました。
トライアルセットの内容は、以下の4点となっています。
・フェイシャルソープ(洗顔石鹸)DL:15g
・ローション DL:30ml
・デイエマルジョン DL:15ml
・ナイトクリーム DL:8g

たっぷり14日間使うことができる量となっています。14日間もあれば、肌のハリ感をしっかり実感できそうですよね。 アテニアのエイジングケアラインということもあって、容器およびパッケージともに、シックな赤色になっています。


アテニアドレスリフトの最大の特徴は、立体的なハリをもたらすためにアテニア独自成分を配合しているところ。
アラフォー世代になると徐々に気になってくる、顔のたるみ。この原因は、肌の皮膚の平坦化にあるんです。
肌の表皮層と真皮層の間に、波状構造になっている真皮乳頭層という組織があるんですが、それが年齢とともにどんどん伸縮性がなくなってしまうことで、皮膚が平坦化してしまうんです。そのため、肌にハリ感がなくなり、顔にたるみがみられて、老け顔にみられてしまうんです。
そこで、アテニアドレスリフトでは、独自成分クインズシードエキス、発酵コラーゲンを配合し、真皮乳頭層の伸縮性・弾力性に働きかけることで、ぴーんとしたハリのあるふっくらな肌に導いてくれるんです。


さらに、アテニアドレスリフトは、「時計美容」の考えのもと、24時間体制で肌の再生力を高めるよう、朝・夜それぞれに適切なスキンケアが用意されているんです。
「時計美容」とは、人がもつ「時計遺伝子」に従って、毎日規則正しい理想的な生活を送るようスキンケアすることで美肌になるという考えのこと。
「時計遺伝子」がしっかり機能することで、交感神経・副交感神経のスイッチがうまく切り替わり、良質な睡眠を得ることができ、肌の再生力を高めることができるんです。
朝は、交感神経を優位にするよう、以下のスキンケアを行うのが適切といわれています。
・洗顔などでデトックス&水分チャージ
・日中の潤いキープ
・日中の抗酸化対策

朝は、フェイシャルソープ⇒ローション⇒日中用保湿乳液デイエマルジョンの順にスキンケアします。 交感神経が優位となるよう、指の腹を使って優しく肌にすべらすようタッチングしながら日中用保湿乳液をつけていきます。
また、交感神経が優位となるよう、アロマ精油として、ダマスクローズの香りをベースとし、清涼感が感じられるローズマリーが配合されています。


夜は、副交感神経を優位にするよう、以下のスキンケアを行うのが適切といわれています。
・睡眠中の乾燥対策
・栄養チャージで再生サポート
・リラックス&快眠導入

夜は、フェイシャルソープ⇒ローション⇒夜用保湿クリーム・ナイトクリームの順にスキンケアします。 副交感神経が優位となるよう、指の腹を使って優しく肌にゆっくりとした動きでタッチングしながらナイトクリームをつけていきます。
また、副交感神経が優位となるよう、アロマ精油として、ダマスクローズの香りをベースとし、リラックス効果のあるレッドシダー樹液が配合されているので、睡眠の質を高めることも期待できるんです。
アテニアドレスリフトは、朝・夜とスキンケア内容を変えることで、どんなに不規則な生活を送っていても、交感神経と副交感神経のスイッチの入れ替えを上手く行って、肌の再生力を高めてくれるサポートをしてくれるんです。


さっそく使用感・テクスチャーを。
まずは、朝・夜共通に使うフェイシャルソープを使ってみました。
フェイシャルソープには、老化の原因となるダメージから保護するハスカップEX、古い角質を除去するウィローバークエキス、うるおいを与える藤茶エキスが配合されています。見た目かなり真っ赤なソープですが、この赤色は天然成分の色なので、安心して使うことができます。
実際に使ってみると、泡立ちがかなり良く、泡立てネットを使って泡立てることで、もこもこな泡を作ることができます。
洗ってみると、泡に包み込まれながら洗うことができます。泡から発せられるダマスクローズを基調としたやさしく心地よい香りに癒されます。
洗い上がりも、つっぱり感はなく、しっとりとした感じです。しっかり肌にうるおいを残したまま洗い上げてくれるようで、肌が乾燥している感じもありませんでした。


次に、朝・夜共通に使うローションを使ってみました。
手の甲に出してみると、かなりとろみが強めで、重たくもっちりしたテクスチャー。ちょっと美容液のようなテクスチャーなので、さらっとしたテクスチャーがいいという方には苦手なテクスチャーかもです。顔につけると、ダマスクローズのやさしく癒される香りがほのかに香ります。
肌につけてみると、しっとりとしたうるおいをかなり感じます。タッチングしながらつけていくと、どんどん肌に浸透していく感じです。
14日間ずっと使い続けていくと、頬の部分のたるみが引き上がるような感じになっていきます。使い終わった後は、頬のたるみが引き上がったためか、心なしかほうれい線も以前より薄くなった感じもしました。ローションだけでこんなにハリ感を実感できるとはちょっと驚きでした。


次に朝にのみ使用する日中用保湿乳液を使ってみました。
手の甲に出してみると、やわらかく軽めのテクスチャーです。軽めですが、保湿力も高く、特に前に使ったローションと合わせて使うことで、肌がかなりしっとりして、もちもちな肌仕上がりになります。
肌なじみはいいんですが、使った後ちょっとベタつき感が残る感じがします。でも肌の保湿感はかなりいいです。
使い続けていくと、肌にハリ感も出てくるんです。私は、特に頬の部分にハリ感を強く感じ、頬が引き上がったような感じになりました。
交感神経が優位となるよう、アロマ精油として、ダマスクローズの香りをベースとし、清涼感が感じられるローズマリーが配合されているから、朝使うと、しゃきっとした気分にもなりました。


次に夜に使用する夜用保湿クリームを使ってみました。手の甲に出してみると、コクがあるけど軽めのテクスチャーです。
手の甲全体に塗ってみるととても肌への伸びがよく、あっという間に肌へなじんでいく感じでした。使った後は、肌へのベタつき感はないけど、しっとりとしたうるおいが残っている感じがありました。
それと、ダントツに感じたのは、肌のハリ感!使い続けていくと、他のアイテムよりも、強く肌のハリ感を感じたように思います。
それと、ダマスクローズのいい香りがよくして、香りを嗅いでいるだけで癒される感じです。ダマスクローズの香りも、他のアイテムよりも強く感じられました。
リラックスできるやさしいふわっと香る精油の香りを吸い込みながらタッチングすることで癒されて、なんだか眠くなっていきますよ。もし現品を購入するなら、この夜用保湿クリームだけでも継続使用するのもよいかもと思いました。


ディセンシア アヤナスのトライアルセットを試してみました。 アテニアドレスリフトのトライアルセット「14日間のハリ実感プログラム」を試してみました。 トライア