トップページ > するるのおめぐ実体験レビュー > するるのおめぐ実を試してみました

するるのおめぐ実を試してみました

するるのおめぐ実(1ヶ月分)を試してみました。

するるのおめぐ実は、1つのパウチに1ヶ月分・62粒入っています。1日2粒飲み続けることになります。アルミパウチには、ジッパーがついているので、ジッパーをきちんと閉めれば、1ヶ月間このまま保存することが可能です。

初回価格計算で1日約32円。かなりお手頃価格なので、ちょっとお試ししてみたい方にはとってもお得ですよね。


スキンケアする際は、洗顔の後に、化粧水→美容液→クリームの順にケアするようです。

10日間分の量なので、トライアルセットを全て試してみても、本当にほうれい線に効果を実感できるのかと思いますが、どのアイテムも保湿性が高いので、年齢肌の大敵である肌の乾燥に伴う目尻のしわやほうれい線は効きそうに思います。


さっそく化粧水から試してみました。保湿効果の高いといわれている化粧水なので、乳液のようにとろっとしたテクスチャーなのかと思いましたが、さらっとしたテクスチャーで、手がベタベタすることがありませんでした。さらっとした使用感が好きな方にもかなりおすすめです。化粧水をつけてみると、すーっと肌へ浸透してきて、つけた後はしっとりと肌にうるおいが残っていました。


次に美容液を試してみました。美容液もとろっとしたテクスチャーかと思いきや、さらっとしていて、手がベタベタせず使い心地ととても良いです。肌への伸びが良いので、使いやすいところもおすすめです。 肌につけると、すぐになじんで肌がしっとりしていきます。肌へのしっとり感は実感できるので、肌の乾燥に悩んでいる方におすすめです。敏感肌の私でも、肌がしみたりすることなかったので安心して使えるところも良いです。


見た目はぷるんとしていて、クリームというよりはジェルのような感じです。つけてみると、肌に若干ベタベタした感じが残りますが、しっとりとしたうるおった肌に整えてくれます。

ベタベタした感じが残るので、朝のケアよりも夜のケアとして使用した方が効果的な気がしました。敏感肌・乾燥肌で、肌の乾燥がひどい方には、朝のケアとしてもクリームを使うことがおすすめです。


クリームはハリ・弾力をサポートする力がとても高いようで、長期間クリームでケアをするだけでも、ほうれい線解消につながるように思います。 今回は10日間分の量しか使用しませんでしたので、くっきりとしたほうれい線が解消されるまでは効果を実感できませんでしたが、若干ではありますが、線が薄くなったような気がしますので、全てアイテムを揃えるまでは行かなくても、クリーム単品だけでも、本商品を購入してエイジングケアするのもよいかなと思いました。


するるのおめぐ実(1ヶ月分)を試してみました。 するるのおめぐ実は、1つのパウチに1ヶ月分・62粒入っています。1日2粒飲み続けることになります。アルミパウチ